ルーツ貿易_ロゴ

レゴーミキサーの特長

レゴーミキサーの4つの向上力

作業性の向上

  • 空気の含ませ方は、ボタンひとつで切り替え
  • 様々な異なる素材を短時間で均一に乳化
  • 卵1個でもきちんとホイッパーに掛かり、少量の仕込みにも対応
  • 一度に大量のガナッシュを仕込むことが可能
  • スピード、首振り角度が無段階で調整可能
  • お手持ちの様々なサイズのボウルを使用することが可能
  • 静かな作動音で、作業環境が向上

生産性の向上

  • ボウルの上と下で生地の状態に差が出ないので、生地の歩留まりが改善される
  • 経験の少ない方でも「混ぜ過ぎ」による失敗が少ない

品質の向上

  • 浮き上がりが良く、沈みの少ないスポンジ
  • 歯ごたえがありながら、口溶けの良いジェノワーズ
  • 気泡の細かく揃った口溶けの良いメレンゲ
  • 一般的なミキサーの限界を超えた配合、バター生地、ローマッセ生地
  • 優れた乳化でしっとり感がアップ

利益性の向上

  • 一般的なミキサーと比べ、同等の配合で生地を仕込んだ場合歩留まりが改善され、商品原価が下がる(メレンゲ、ロールケーキ、バウムクーヘンなど)
  • 製品の質が向上することにより、看板商品の確立
  • 新製品開発の幅を広げ、新たな利益を生み出す原動力となる

プラネタリーミキサーとの比較

プラネタリーミキサーとの比較

あなたの手と同じ作業をするミキサー”REGO”

ビーティング(叩く)

Beating ビーティング(叩く)

生地に空気をたくさん抱き込めるため、卵白、生クリームを非常にきめ細かくホイップします。生地の均質化、乳化を素早く行います。
メレンゲ、ジャポネ、ローマッセ、ジェノワーズ使用の生地など。

ステアリング(混ぜる)

Stirring ステアリング(混ぜる)

油脂類をすり合わせながら、より滑らかなポマード状に乳化します。また、泡立て生地の調整をしながら、乳化します。
パウンドケーキ、マドレーヌ、フィナンシェなど、焼き菓子全般。

この他、ニーディング(生地捏ね)、グレイティング(粉砕)、ストレイニング(フルーツ裏ごし)用のアタッチメントもご用意しております。


レゴーミキサーの特長